プロフィール

リンダ

Author:リンダ
Profile

Profile

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

おぬしもサルじゃのぉ(^o^)日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(日常&FF)メリポ上限開放と原木スタックとふるさと納税と
まずはFFの話。

 眼が本気不調になって以来(2012/12/03日記参照)、やってる戦闘は低レベルageかエレ狩り程度なんですが、黒/シで空に野宿しっぱなしでエレを狩ってるだけでもじんわりとメリポが溜まるわけです。バージョンアップで貯めれるメリポ自体も増えたことだし、これはこれで地味に楽しい、と現在上限35。メリポ上限MAXにするだけで@1年は楽しめそうな。

  原木がスタックできるようになる神パッチが当たったので(6月か?)、チョコボ掘りがめちゃ楽になりました。

 倉庫キャラ同士での低レベルExp稼ぎが結構楽しいです。東ロンフォ⇒ラテーヌ⇒バルクルム砂丘が鉄板。サポなし×2キャラでもLv21~くらいなら、サポジョブアイテム取るのも苦労しなかったので、ローテーションして倉庫キャラ8人くらいのサポを取っちゃいました。高レベルキャラで引率するより面白かった!サポアイテム取る間にLv28くらいまでなったりしてね(経験値指輪+FoVやってるとあっちゅーまにあがる)。ジョブ関係なくレーダー使えるようになってるので、グール探すのも苦じゃなかったです。
 Aboutlinda自身の時は、グール取り合いに負けて負けて負けて半泣きで皆に手伝ってもらいつつ、何日もかけてシャクラミまで行った記憶がありますが(10年以上も前の話ですね)。当時のLSメンバのうち、まだ5,6人くらいは現役でFF11やってるんですよね(競売前でちょこちょこ見かける)。私がリアル生活ペース重視の遊び方をしているのと同じく、皆自分のペースで遊んでいるようです。


----

以下、日常話その1。

 今年の「ふるさと納税」のお礼特産品第一弾が届きました。10,000円納税で、アムスメロン×8個(どーん こんな立派で甘いメロン、自宅用になんて絶対買わないので大大満足。いくつかの自治体に「ふるさと納税」ポチポチと実行したので(私+ダンナの分の一部)、このアムスメロンを皮切りに以下の予定で届くハズ。「一番効率のよい納税額MAX」まで@ン万円あるので、冬のミカン/春のいちごあたりを狙って納税する予定。

  • 7月:アムスメロン
  • 8月:ハム・ソーセージ詰め合わせ
  • 9月:ぶどう
  • 10月:梨
  • 11月:りんご
  • 12月:梨(別の種類)
  • 1月:(ここにミカンが欲しいね!)
  • 2月:カニ
  • 3月:(ここにイチゴが欲しいね!)

 本来、横浜市に納税する金額(の一部)を他の自治体に納税することになるので、ただでさえ、いろいろ渋くて子育てには向いてない都市・横浜がますます貧乏になるね^^; って感じだけど~……まぁ、うちら夫婦合わせてガッツリ納税してるのに、医療費・教育費等々あらゆる場面で所得制限に引っかかって全然いい思いしてないので、たまには美味しい思いさせろ^^ ってことで。


----

日常話その2。

なんか、ものっすごく忙しいんですが全部行事には出ています。

  • 5月:子供会総会/学童保護者会/地区の運動会/授業参観/PTA総会 他
  • 6月:学童保護者会/学童の運動会/授業参観/懇談会/ホタル観賞会(平日夜学校にて)
  • 7月:地区公園清掃当番/朝の交通旗当番/小学校個人面談/地区防災訓練/学童保護者会/子ども会夏祭り/子ども会お楽しみ会/母子ソフトボール大会

上記に加えて、やれ回覧板だ(△日までに回せ)、学校からのお知らせだ(○日までに××が必要)、災害伝言ダイヤル訓練メールだ(□時までに登録必須)、お知らせメールだ(返信必須)、子供会集金だ(○日夜集会所来い)、廃品回収だ(何かしら出してね)、等々……。平日も休日ものんびり出来ませんな。

相変わらずどの行事も、参加してるのは基本的に母母母母母母母母母母母。たま~~~に父が混じるけど、「ママのお手伝い」的に参加してる感じ。学童保護者会は、ちょっと父率高し(それでも20%くらい)。

女性が輝く日本へ|首相官邸ホームページを見てると、そういう環境を整えようと思ってくれるのはうれしいんだけど、現実はまだまだだね。いやま、トップダウン方式でじわじわ20年~30年かけないと変わらんだろうから、まず上が動き出したという点を評価すべきか(私が孫持つ頃にはマシになってるかな)。

---
上海支社の人とちょくちょく仕事をしてます(皆日本語ペラペラのエリート中国人)。
必ず聞かれるのがコレ→「リンダさんはごはん作ってますか?」

「??(質問の意図がよくわからんけど)そりゃ朝食も夕食も作ってますがな。子どもいるしねー。」と答えると、皆一様に「すごいです!」というのです。中国では共働きは当たり前、その場合奥さんもダンナさんも食事は作らない。外食やケータリング多し。子どもは同居・近居の親にまかせるのが普通だとか。
「ボクの奥さん、ごはん全然作れません笑 でも中国だとそれ割と普通です。」と笑ってます。いやいや、孫の面倒見るときにご飯作れなかったら困るじゃろと突っ込むと、孫出来てから料理勉強します笑、だそうで(ほんまかいな。

こういう割り切りが成長する理由か?(いいか悪いかはおいといて)。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aboutlinda.blog.fc2.com/tb.php/113-907b5921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。