プロフィール

リンダ

Author:リンダ
Profile

Profile

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

おぬしもサルじゃのぉ(^o^)日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(日常)伝えたい想い~仮面ライダーオーズ~
この日曜日(8/28)、1年間の放映を終え「仮面ライダーオーズ」が最終回を迎えました。大黒摩季が唄うハードロックなオープニング曲に度肝を抜かれた仮面ライダーオーズも見おさめです。
いい最終回でした。30分で収めるにはもったいない内容でした。変身コンボ音がいつもの串田さんではなくアンクの声。それで映司くんがタジャドルに変身した時は震えが来ました。あぁ、ここでタジャドルなんだ。本当に最終決戦なんだ、と

主人公の火野映司を演じた渡部秀さんは、「仮面ライダーになる」のが子供の頃からの夢だったそうです。無理な夢だと言われても、笑われても、諦めずにくじけずに夢を追って追って追って、そして仮面ライダーオーズのオーディションで主役を射止めて号泣して、夢を実現させた彼のひたむきさ、一生懸命さが「主人公:火野映司」のキャラクターと重なります。子供向け変身ヒーロー番組なのに、大人も楽しめたのは彼の「伝えたい想い」が本当に伝わってきたからじゃないかなと思います。

私は「平成仮面ライダーシリーズ」は全く見てませんし、子供が生まれなければ「仮面ライダー」という番組の存在自体過去のものとしてしか認識してなかっただろうと思います。でも、ン十年ぶりに見た仮面ライダーがオーズでよかった。本当にそう思います。

いい物語でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aboutlinda.blog.fc2.com/tb.php/25-9d632909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。